fc2ブログ

小台稲荷神社・八幡神社(神奈川県川崎市宮前区)を訪問しました

小台稲荷神社・八幡神社(→神奈川県川崎市宮前区宮前平2丁目)は、創建年代の詳細は不明ですが、江戸時代中期には徳川将軍家の旗本川勝主税(かわかつちから)の所領に創建され、村民が祭祀を司ったと記される八幡社です。明治時代末期の1910(明治43)年に国の一村一社政策および神社統合令を受け馬絹神社(→神奈川県川崎市宮前区馬絹5丁目)に合祀されましたが、そこから小台八幡神社として分祀され今に至るといいます。

〖八幡神社の祭神〗
応神天皇(おうじんてんのう)
 →いわゆる八幡神
〖小台稲荷神社の祭神〗
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
 →いわゆる稲荷神

小台八幡神社は、江戸時代後期の1830(文政13)年に編纂された『新編武蔵風土記稿』橘樹郡馬絹村の条に「八幡社」として次のように記されています。

**************************
馬絹村
八幡社
村の西の方土橋と入会地にあり、川勝主税が采地に属せり、前にいへる如く二社の地域混じてあり、当村の地三畝地頭の免除なり、社前に拝殿あり、一間半に二間南に向ふ、例祭九月十二日村民の持(もち)なり。

**************************

【小台稲荷神社・八幡神社の鳥居】
小台稲荷神社・八幡神社の鳥居1

小台稲荷神社・八幡神社の鳥居2



【小台稲荷神社・八幡神社の参道】
小台稲荷神社・八幡神社の参道1

小台稲荷神社・八幡神社の参道2
(正徳四年=1714年と刻印された馬頭観音)
小台稲荷神社・八幡神社の参道3

小台稲荷神社・八幡神社の参道4

小台稲荷神社・八幡神社の参道5



【八幡神社の社殿】
小台稲荷神社・八幡神社の拝殿1

小台稲荷神社・八幡神社の拝殿2

小台稲荷神社・八幡神社の拝殿3

小台稲荷神社・八幡神社の拝殿4
小台稲荷神社・八幡神社の拝殿5



【小台稲荷神社の祠(八幡神社の境内社)】
小台稲荷神社・八幡神社の境内社1

小台稲荷神社・八幡神社の境内社2

小台稲荷神社・八幡神社の境内社5

小台稲荷神社・八幡神社の境内社4

小台稲荷神社・八幡神社の境内社3



【小台稲荷神社・八幡神社の境内】
小台稲荷神社・八幡神社の境内1

小台稲荷神社・八幡神社の境内2

小台稲荷神社・八幡神社の境内3


**************************
↓↓明治時代に合祀された馬絹神社


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

img { pointer-events: none; } img { -webkit-touch-callout:none; -webkit-user-select:none; -moz-touch-callout:none; -moz-user-select:none; touch-callout:none; user-select:none; }